オスグッド

オスグッドにも対応しています!10~15歳の成長期の子供が、跳躍やボールをけるスポーツをし過ぎると、発生します。

大腿四頭筋(太ももの前の筋肉)の力は、膝蓋骨を経由して膝を伸展させる力として働きます。膝を伸ばす力の繰り返しにより、大腿四頭筋が膝蓋腱付着部を介して脛骨結節を牽引するために、脛骨結節の成長線に過剰な負荷がかかり成長軟骨部が剥離することで生じます。 この時期は急激に骨が軟骨から成長する時期です。是非ご相談ください!!



0回の閲覧

​武雄市武雄8044

平日  9〜20時(13〜15時休憩)

土曜  9〜14時

​休日  日・祝祭日・年末年始

0954-22-6600